コンフィデンスマンJP 4話の動画を無料視聴はこちら!【4月30日見逃し放送分】

コンフィデンスマンJP

FODプレミアムが7月1日(日)よりAmazon Payとアプリ内課金に対応することとなりました。
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用してFODプレミアムにご加入いただきますと、初回に限り1ヵ月間無料でFODプレミアムをお楽しみいただけます。今までは31日間無料だったのが1ヶ月無料に変更となります。さらに全巻無料・読み放題についてコミックは全巻無料ではなく、対象作品のみ無料となります。

4月30日(月)にコンフィデンスマンJP第4話が放送しますね。

もし見逃してしまった場合は動画配信サービスであるFODプレミアム(フジテレビオンデマンド)を利用すると良いでしょう。

FODプレミアムでは現在31日間無料お試し期間を実施しているのでコンフィデンスマンJPの見逃し配信を無料で観ることが出来ますよ。

 

↓ FODプレミアム公式サイトはこちら!【AD】

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】



コンフィデンスマンJP第4話を見逃した場合は?

FODプレミアム

コンフィデンスマンJPの第4話を見逃した場合は動画配信サービスのFODプレミアムを利用しましょう!

 

  • 31日間無料お試し期間!
  • FODプレミアムだけの独占の見放題タイトルが約5000本!
  • 豊富なコンテンツが毎月増える!

 

FODプレミアムは今の時点で約22,000本以上の動画が月額888円(税抜)で見放題となっています。

もちろんフジテレビ以外の作品も視聴することが出来ちゃいます!

他の動画配信サービスよりもお得に観れちゃいますね。

 

FODプレミアムでは現在、31日間無料お試し期間を実施しているので軽い気持ちで試してみると良いですよ。

31日間以内に解約すれば、お金は一切かからないのも嬉しいですね。

 

↓ FODプレミアム公式サイトはこちら!【AD】

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】



コンフィデンスマンJP 第4話のあらすじやネタバレ

最後にコンフィデンスマンJP第4話のあらすじとネタバレを簡単にご紹介したいと思います。

 

ダー子(長澤まさみ)は、食品メーカー・俵屋フーズで工場長を務めている宮下正也(近藤公園)が、自社製品の産地偽装を告発しようとしていたことを知る。看板ヒット商品の缶詰「うなぎのカレー煮」で、外国産のうなぎを国産だと偽って使用していたのだ。しかし宮下は、同社社長・俵屋勤(佐野史郎)の脅しに屈し、告発文を出すことはできなかった。俵屋は典型的な二代目のお坊ちゃんで、公私ともにやりたい放題、社員へのどう喝、セクハラも日常茶飯事、というとんでもない男だった。

そんな俵屋を新たなターゲットに選んだダー子は、彼が熱狂的な映画ファンであることに注目する。ダー子たちは、俵屋が定期購読している『月刊キネマ新報』を、“映画人が愛した銀座のカフェバー・スワンソン”なる記事を載せたニセモノと差し替えて、彼をその店に誘い込むことに成功する。

そこで、新人映画監督に扮したボクちゃん(東出昌大)と、映画プロデューサー役のリチャード(小日向文世)が巧みに俵屋に近づき、オールスターキャストで制作されるという新作時代劇映画への出資を持ちかける。ところが俵屋は、ボクちゃんたちの話にかなり興奮していたにもかかわらず、何故か出資話には興味を示さず……。

引用元:コンフィデンスマンJP公式サイト

 

コンフィデンスマンJPのあらすじとネタバレを簡単にご紹介しました。

毎回、ボクちゃんは任務遂行の全てを教えてもらっていませんw

そして毎回、詐欺はもう辞める!と言い切ってまたすぐに舞い戻ってくるのも面白いところですね。

 

1話完結だし、毎回ゲスト出演者がいるのであっさり見ることが出来ます。

第4話のゲストは佐野史郎さんなんですよ。

佐野史郎さんの独特の演技がすごく好きで昔からよく観ていました。

 

コンフィデンスマンJP第4話ではどんな演技&役柄を見せてくれるのか今から楽しみですね!

コンフィデンスマンJP第4話をもし見逃してしまった場合は動画配信サービスであるFODプレミアムを活用するとお得に観ることが出来ますよ。

 

↓ FODプレミアム公式サイトはこちら!【AD】

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】